TOP > 地域活動支援センター(機能訓練事業/中途障害者デイサービス事業)

地域活動支援センター(機能訓練事業/中途障害者デイサービス事業)

心身障害者センターあいアイ館では、次の2種類のデイサービスを行っています。

  機能訓練    中途障害者デイサービス

  ご利用にあたっては随時、見学・相談を承っております。
  電話 03-5701-2221    FAX 03-5701-2425 にてご相談ください。

機能訓練事業

心身に障害のある方が、地域や家庭で安心して、より自立した生活ができるように支援することを目的とした事業です。 利用開始後に、ご本人の要望をもとに目標と活動内容を設定した個別活動計画を立て、ご本人に提示します。 活動は『日々の生活の基盤をつくること』を主な目標としています。

専門スタッフの支援

理学療法士・作業療法士・生活支援員・言語聴覚士・相談医・保健師・生活支援員等の専門スタッフが、利用者の要望に応じて連携を取りながら支援していきます。

身体に障害をお持ちの方に、集団による機能訓練などを行い、心身機能の維持向上を目指します。 機能訓練には2つのコースがあります。

≪Aコース≫
対象 生活範囲を広げて行きたい方。四肢や頭を使った作業を行いたい方。
目的 病院の訓練で取り戻した力を応用して、家庭で行う実際的な日常の動作を確立していきます。
活動内容 集団体操(基本的な動き)を中心に行います。創作活動。
利用回数 週3回(月・水・金)
定員 20名
利用時間 午後1時30分から3時30分

≪Bコース≫
対象 自分で身の回りのことができる方。
身体を動かしたい方。
目的 体力や柔軟性を維持し、生活しやすい身体作りを目指します。
活動内容 集団体操(応用動作を含む)
利用回数 週2回(火・木)
定員 20名
利用時間 午後1時30分から3時30分
※ コースについては、ご本人の状態や定員によって相談させて頂くこともあります。

利用できる方

次の条件をすべて満たしている方

  1. 目黒区在住で在宅の病気や事故等による障害のある方
  2. 身体障害者手帳の交付を受けている方
  3. 18歳以上64歳以下である方
  ※ 医療的管理を必要としている方は利用できません。詳しくはご相談下さい。

申し込み方法

 利用申請書等を提出していただきます。なお、新規申請の方については、ご本人の状態によってご相談させていただきますので事前に見学をしてからお申し込みください。

費用

 障害の程度によって異なります。月額負担上限額の設定があります。
その他、活動により実費がかかる場合があります。

通所方法

 送迎バスを運行しています。
バスの乗降はセンター指定の場所となります。

利用期間

 利用期間は原則として6ヶ月です。
 利用に際し、ご本人とスタッフの話し合いにより個別活動計画を作成し、3ヶ月毎に個別活動計画を見直します。
 各コースの開始は4・7・10・1月です。
 継続利用できる場合があります。

再利用について

センターは再利用できます。窓口までご相談ください。


このページの先頭に戻る

中途障害者デイサービス事業

 身体に障害のある方が、地域や家庭でより自立した生活ができるように支援することを目的とした事業です。
心身機能の維持向上を目指して、生活リズム作り、集団体操、趣味、生きがい活動等の場を提供します。
専門スタッフの支援
 理学療法士・作業療法士・生活支援員・言語聴覚士・心理・相談医・看護師・相談支援員等の専門スタッフが、利用者の要望に応じて連携を取りながら支援していきます。
中途障害者デイサービス事業には、2つのコースがあります。
≪Aコース(なのはなコース)≫
対象 デイサービスに通うことで生活リズムを作り、心身機能を維持しようとお考えの方。 活動にあたって、身体的な支援が必要な方。
目的 家での閉じこもりを防止し、デイサービスに通うことで生活リズムをつくりながら機能を維持していきます。
活動内容 集団での運動、外出、季節レクリエーション、クラブ活動等を行います。また日常生活の基本的な動作(歩行、着替え、排泄、食事等)や活動にあたって必要な支援を行います。
利用回数 週3回(月・水・金)
定員 20名
利用時間 午前9時15分から午後3時30分
1日の流れ
9:15 バス到着
健康チェック
9:45 朝の会、体操、集団活動、歌・口の体操

12:00

昼食 休息
14:00

集団、個別活動

15:00

活動終了

15:35 バス出発

≪Bコース(こすもすコース)≫
対象 ご自分で身の回りのことができる方。 杖などで1人で歩ける方、車椅子で自走できる方。 何らかの方法でご自分の意思を伝えられる方。
目的 様々な自主的な活動を通して、仲間づくりをすすめたり、趣味活動を広げていきます。
活動内容 集団での運動、活動、外出活動を行います。
利用回数 週2回(火・木)
定員 20名
利用時間 午前9時15分から午後3時30分
1日の流れ
9:15 バス到着
健康チェック
10:00 体操
11:00 お茶
集団・個別活動
12:00 昼食 休息
14:00

趣味活動

15:00

活動終了

15:35 バス出発
※ コースについては、ご本人の状態や定員によって相談させて頂くこともあります。

利用できる方

次の条件をすべて満たしている方

  1. 目黒区在住で在宅の病気や事故等による障害のある方
  2. 身体障害者手帳の交付を受けている方
  3. 18歳以上64歳以下である方

* 医療的管理を必要としている方は利用できません。詳しくはご相談ください。

申し込み方法

利用申請書等を提出していただきます。なお、新規申請の方については、ご本人の状態によってご相談させていただきますので事前に見学をしてからお申し込みください。

費用

障害の程度により異なります。月額負担上限額の設定があります。別途給食費がかかります。
その他、活動により実費がかかる場合があります。

通所方法

送迎バスを運行しています。 バスの乗降はセンター指定の場所となります 。

給食

給食を提供しています。ご本人の状況にあわせて、アレルギー対応、食形態等対応します。
ご相談ください。

利用期間

利用期間は4月から1年間です。(7月、10月、1月開始の場合は3月終了となります。)
各コースの開始は4・7・10・1月です。
継続利用できる場合があります。

再利用について

センターは再利用できます。窓口までご相談ください。



   このページの先頭に戻る