本文へスキップします。

h1
イメージ画像

なかめぐろホーム

なかめぐろホーム
施設写真1
  • 特別養護老人ホーム
  • 短期入所生活介護
  • 地域交流サロン
  • 会食サービス

なかめぐろホームは、平成2年5月に目黒区最初の、区立高齢者施設(特別養護老人ホーム・高齢者在宅サービスセンター)としてオープンしました。
東急バスの停留所がすぐ近くにある利便性の良い静かな住宅街に位置し、晴れた日には屋上から富士山を望むことができます。隣接する公園は緑が多く、春には満開の桜を楽しむことができる、恵まれた環境にあります。また、地元の町会や隣接する保育園との交流も盛んな、地域に根差した施設です。
地元町会と共催で開催する夏祭りは盛大で、地域の皆さんの楽しみとなっています。
現在、高齢者在宅サービスセンターは事業を修了し、「地域交流スペース」として地域の方にも活用していただいています。
施設見学の希望は、いつでも受け付けております。事前にご連絡のうえ、お気軽にお越しください。

施設写真

施設写真

施設写真2
施設写真3
施設写真4
施設写真5
施設写真6
施設写真7
施設写真8
特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム中目黒(中目黒ホーム)は、常時の介護が必要で、在宅での生活が困難な高齢者の方が入所して生活されています。要介護度3~5の方が対象で、定員58床(短期入所生活介護含む)と小規模で和やかな雰囲気の施設です。
介護サービスの提供にあたっては、人権の尊重、個別ニーズへの対応、自立支援を方針として、施設サービス計画書に沿ってサービスを提供しています。また、「看取りケア」に取り組んでおり、当施設で終末を迎えることを望まれたご利用者やご家族の意向に基づいて看取りケアを実施しています。
ご利用者の希望にもとづいた個別活動やレクリエーション、季節ごとの行事開催に積極的に取り組んでいます。地域交流スペースでは、ご利用者と地域の方が一緒にお茶を飲んでおしゃべりして自由に過ごせる「ふれあいの居場所」を毎月第2金曜日に開催しています。
毎週たくさんのボランティアさんが来て下さり、ご利用者の日々の楽しみや、快適な生活環境作りにと活発に活動されています。

短期入所生活介護

短期入所生活介護

ご家庭で生活されている要介護または要支援の方に、可能な限り、在宅で能力に応じた自立した日常生活が送れるよう、短期間利用し、食事、入浴、排泄などの介護サービスや機能訓練を行います。利用期間中は、在宅生活を継続できるように配慮した個別の介護サービ計画を作成して、サービスを提供します。

地域交流サロン

地域交流サロン

毎週火曜日に、地域の方が気軽に立ち寄り、ご自由に過ごしていただけるサロンを開いています。参加者は、毎日をいきいきと過ごすための「介護予防」を目的に、体操や歌など、多彩なプログラムにチャレンジしています。一緒に取り組むうちに参加者の交流が進み、顔見知りやお友達の輪が広がっています。最近では「囲碁」を希望する方が急増中です。

会食サービス

会食サービス

毎週火曜日、地域交流スペースにて、65歳以上の独り暮らし等の方を対象に行っています。昼食を食べながら、昔話から最近の話題まで尽きないおしゃべりを楽しんでいます。毎週火曜日が待ち遠しいと皆さん笑顔でお過ごしいただいています。

アクセスマップ

アクセスマップ



電車をご利用の方

東急東横線「祐天寺駅」下車 徒歩15分
東急東横線「中目黒駅」下車 徒歩15分

バスをご利用の方

東急バス
(黒06)目黒駅-三軒茶屋 「自然園下」下車 徒歩1分

所在地

なかめぐろホーム
 目黒区立特別養護老人ホーム中目黒
〒153-0061 東京都目黒区中目黒5丁目7番35号
TEL:03(5704)3631(代)
FAX:03(5704)3635

newsIndex:なかめぐろ