本文へスキップします。

h1
イメージ画像

下目黒福祉工房

下目黒福祉工房
img01
  • 就労継続支援(B型)

下目黒福祉工房は昭和63年5月に通所授産施設として開設しました。現在は障害者総合支援法にもとづく就労継続支援B型事業所として、本人主体を尊重した生産活動を通して社会的自立を支援しています。受注作業や印刷業の他、菓子製造、革小物製造を行っており、これらの販売等を通して共生の理念を社会に発信しています。
目黒不動尊商店街入り口に位置し、毎月28日の不動尊縁日では多くの人で賑わい、工房も地域交流の場になります。

施設写真

施設写真

img_02
img_03
img_04
img_05
img_06
img_07
就労継続支援(B型)

就労継続支援(B型)

18歳以上の知的障害をもった方で雇用されることが困難な方に対し、自活に必要な支援を行なうことにより、社会的自立を支援するために設置された社会福祉施設です。

アクセスマップ

アクセスマップ



電車をご利用の方

東急東横線「不動前駅」下車 徒歩10分

バスをご利用の方

東急バス
(渋41)渋谷駅-大井町・大崎駅西口 「不動尊参道」下車 徒歩3分

所在地

目黒区立下目黒福祉工房
〒153-0064 東京都目黒区下目黒3丁目10番2号
TEL:03(3793)2590(代)
FAX:03(3793)3293