本文へスキップします。

h1
イメージ画像

新着ニュース

お知らせ:カテゴリメニュー
newsList

2021.09.03

大橋えのき園お知らせ活動日記大橋えのき園

ワクチンの施設接種を実施しました

知的障がい者のなかには、初めての場所や人物にとても緊張してしまう方がいます。感覚センサーが敏感なため、些細なことがとても気になってしまい、強く不安になることがあります。また興奮した気持ちをうまく和らげることができないことも。

そのため自治体が実施している集団接種会場でワクチン接種を受けられるのか心配でした。ワクチン接種は、知らない場所で、知らない医師や看護師に注射してもらいます。事前説明でこれから経験することを理解して不安感を和らげることができるといいのですが、上手に自分の気持ちを静めることができないと、安全にワクチン接種を受けられません。

そこで、みなさんの健康をどのようにして守ればいいのか目黒区と一緒に検討し、施設接種を実施することにしました。毎年実施している健康診断で採血の様子を区役所の職員に見てもらい、えのき園職員が付き添うことで安全にワクチン接種できるだろうと考えました。

そうと決まれば、善は急げ。高齢者や障がい者の優先接種期間が終わるころまでには準備を整え、地元医師会にも協力を依頼。8月下旬には2回目接種を終えることができました。

施設では、ガイドラインなどを参考に感染症対策をすすめています。また利用者のご家庭やお住まいのグループホームでもそれぞれ感染予防に取り組んでいます。それでもウイルス感染を完全に防ぐことは不可能です。

今回の施設接種は一部職員も利用しました。自治体の集団接種を受けた方も含めて、接種可能なほとんどの職員と利用者は接種済みとなりました。これで安心することなく、運動機会を増やすことや食事の質向上なども含めて健康な生活づくりに取り組んでいきます。