本文へスキップします。

h1
イメージ画像

新着ニュース

お知らせ:カテゴリメニュー
newsList

2021.09.17

大橋えのき園お知らせ活動日記大橋えのき園

秋の避難訓練は、ちょっぴり楽しみ「わくわくどきどき」体験


何事も備えが肝心。多くの知的障がい者は予定外の行動が苦手です。何をするのか。なぜするのか。そのようなことをゆっくり理解する方にとっては、前触れもなく発生する地震や火事のときパニックにならず素早く避難行動できるように、日ごろから繰り返し練習しておくことが大切です。

同じことを繰り返し経験すること。そこがポイントです。

今回は地震発生という設定で園庭に避難しました。行動を覚えることがねらいなので、避難訓練があることは、前日からみなさんに説明済みです。「避難訓練」は学校時代から経験している馴染の行事だから、「ちょっぴり楽しみ」という方もちらほらいらっしゃいます。なかにはイベント(避難訓練)を待ちきれず気持ちが高ぶりすぎてしまう方も。

当日朝から、みなさんはソワソワ。慣れている方は、「帰りの荷物準備をしてから避難だね」などとお話ししています。避難することに馴染んでもらうのがねらいなので、これも繰り返し訓練してきた成果です。

避難訓練を楽しみな行事と思ってもらえたら大成功。そのくらいの気分で訓練していれば、(経験したくないけれど)本番も安心です。